Redisのインテグレーション

RetoolをRedisデータベースに接続します。

1. Redisの接続情報の取得

RetoolがRedisに接続するには、ホスト、ポート、およびパスワードが最低限必要です。これらのパラメーターをリソース・ページで追加して保存します。TSLまたはSSHトンネルも設定できます。

Redisデータベースに接続しますRedisデータベースに接続します

Redisデータベースに接続します

2. クエリーの作成

これで、Retoolアプリケーション内でクエリーを作成するときに、新規作成したRedisのリソースをResourceドロップダウンから選択できるようになりました。

新規接続でRedisを照会します新規接続でRedisを照会します

新規接続でRedisを照会します

3. データの表示

Redisのデータを取得できたら、Retoolアプリ内に表示させることができます。以下の例では、テキスト入力とJSONエクスプローラーを使用しています。

Redisのキー用フィールドを表示しますRedisのキー用フィールドを表示します

Redisのキー用フィールドを表示します