ワークスペース

ワークスペースにより、ログイン時にあらかじめ指定されたRetoolアプリにエンド・ユーザー(Retoolアプリの編集アクセス権を持たないユーザー)を自動的にルーティングできます。

🚧

ワークスペース

ワークスペースはEnterpriseプランでのみ利用可能です。

動作の説明

管理者は、特定のアクセス許可グループに対して「ワークスペース」を設定できます。エンド・ユーザーはログイン後に、関連するワークスペースが設定されたグループの一員であれば、設定可能なRetoolアプリに自動的にルーティングされます。例えば、すべてのカスタマー・サポート担当者を自動的に、担当者が使用する必要があるすべてのアプリケーションへのリンクがあるRetoolアプリであるCustomer Supportワークスペースにルーティングできます。

エンド・ユーザーが複数のグループに属していて、それぞれのグループに関連ワークスペースがある場合はどうなりますか?

  • ユーザーは自分が属するいずれかのワークスペースにルーティングされます。ワークスペースはページの右上隅にあるプロファイル・メニューで切り替えることができます(下図参照)。